こんにちは^^)

秋田俊弥(あきたとしや)です(^^)


気がついたら、
2週間以上、
メルマガを出していませんでしたf^^;;;

かなり、根詰めて
2つのことをやっていました。

近いうちにお話しますので^^)



さて、
気がつくと、12月。


この1年を振り返って、いかがでしたか?


わたしは、、、


まったく、上手くいきませんでした(><)

まったく!!!!!です(笑)



出版企画をゼロからやり直し、
ビジネスもゼロから見直しをしています。


出版コンサルをお願いしている
6万部のベストセラー『すごい言語化』の
木暮太一さんに、ぽつりと言われました。

「秋田さんがやっている
テーマの1つは、
モチベーションではないですか?」


その瞬間、
わたしのモチベーションは、一気に下がりました(笑)


なぜかというと、、、

わたしは、

・モチベーション、という言葉を使わない
・モチベーションの本を読まない
・そもそも、モチベーションという言葉が好きではない

からです。


ただ、
木暮太一さんから

「秋田さんが
クライアントにやっていることは、何ですか?」

と何度も質問されて、
どんな答えもしっくりこない…


「何で、こんなにも、
自分のことがわからないのか…」

めちゃくちゃ、情けなくなりました。


木暮さんから「モチベーション」という言葉を
言われた翌日、

朝、散歩していると、
ふと、思いました。

「あれ?おれって、
人のモチベーションを上げること
人を元気づけること

これをめちゃくちゃ、大事にしているかも」


そう思うと、
「モチベーション」というテーマ、
めちゃくちゃ、モチベーションがわいてきました(笑)


ただ、
なぜ、そんな簡単なことが、
今まで気づけなかったのか?

なぜ、
即答できなかったのか?

疑問に思いました。


さらに、
散歩をつづけて、1万歩に近づいてきたら
ふと、ある言葉が降りてきました。


「自分のことって、わからないなぁ…」


その瞬間、
はっとしたのです。


何か困ったことがあると、
「自分のことって、わからないなぁ…」
と、つぶやくよなぁと。


そうか!!!!!

「自分のことって、わからないなぁ…」
とつぶやくことで、
自分のことを、見ないようにしていた。


だから、
自分のことが、なかなかわからない。


この言葉のせいで、
木暮さんからいろいろ質問されても
答えが、即答できないんだ。


「自分のことって、わからないなぁ…」

この言葉、
最強に自分のことをわからなくさせる
言葉です。


自分のことがわからないと、
出版もできないし、
ビジネスの方向性も決まらない…


「自分のことって、わからないなぁ…」

この言葉、めちゃくちゃ、恐ろしいです。


そして、
あらためて、思いました。

====================

今の時代に最も必要なことは、
【自己理解】

====================


ふだん、
あなたは、どんなことをつぶやいていますか?(思考)

見せたくない自分って、何ですか?(感情)

思考や感情を見えるようにしていますか?(言葉)


無意識に、つぶやく自分の考え(思考)って
めちゃくちゃ、行動に影響を与えていると
痛感しました。


「自分には無理じゃないかなぁ…」

「あの人はできるけど、自分は…」

「自分は自信がないから…」

「そんなことは、わかっていますけど」

「自分はやっているけど」


無意識に、つぶやく自分の考え、
めちゃくちゃ、おそろしいです。


もし、あなたが、
「この1年、まったく上手くいかなかった」
と感じているとしたら、

それは、絶好の大チャンスです^^)////


結果が出来ない思考が何か?
どんな感情が足を引っ張っていたか?
「自己理解」をする

大大大チャ~~~ンスです(^^)/////


今日のメルマガを読んで、
「もしかしたら、自己理解が足りなかったかも」
と感じた方のために、

来年こそは、突き抜けられるように
30分で自己理解ができる体験会を
企画しました^^)


「自己理解」を深めて
自分のことを振り返る機会にしてもらえたら
うれしいと思っています(#^^#)


12月6日(水)には、お話しますね^^)



◆今日のポイント


自分が何気なく吐いている言葉を
ノートに書き出してみよう!


<わたしが選んだキーワード>
・「あなたが何気なくつぶやく言葉は何ですか?」
・「自己理解」
・振り返り